生活音がうるさい人が苦手!

生活音がうるさい人ってたまにいますよね・・・

私が神経質すぎるだけなのかもしれませんけど、普段大きな音をたて続けられると「いらっ」としてストレスがたまっちゃうんですよね(;`ω´)

スポンサーリンク

1.食事中の音

「くっちゃくっちゃ、くっちゃくっちゃ」

「くちゃらー」ですね。これが私の中ではぶっちぎりNo,1できついです。

対面や隣の席に座ってる人が「くちゃらー」だった時の悲劇たるや・・・

ただでさえ「くちゃくちゃ」音の攻撃に加えて、口の中まで見せてくるという視覚へのダブル攻撃

どんなに美味しいもの食べてたとしても食欲もなくなります。

知り合いが「くちゃらー」だったら言います。

「お前は犬か!」

2.足音

昔、会社の寮・・・というかアパートに住んでたことがあるんですけど、その時に上の階に住んでいた住人の足音の煩いこと・・・

歩くたびに「ドンッ、ドンッ、ドンッ」って音が響いてくるんですよね。

アパートのつくりも防音性が低かったってのもあると思いますが、その足音の大きさは大地(私の当時の部屋)が震えるほど。

そこに住んでいた人も会社の同僚だったんで、一言「がつん」と言いにいきました。言ってから数日間は足音や物音もいくらか小さくはなるんですけど、しばらくしたらまた元の大きさに戻るんですよね。

不思議です。

きっと右から左へ抜けていってたんでしょうね。

それから少ししてそのアパートから私は引越ししましたけど、私みたいに音が気になる人がアパートを選ぶ時は「防音対策」これがしっかりされているところを選ぶべきです。

3.机を爪で「トントン」叩く音

なんか考えてるんでしょうか、太鼓でも叩いている気にでもなっているんでしょうか。

指で机を叩いているなら音もそんなに出てないんでそこまで気にはならないんでしょうけど、爪で机を「トントントントン」叩いてわざとのように音を出してる人。

高橋名人みたいにスイカでも割る気なんでしょうか、それだったら全力で応援しますけど。

4.車のドアを思いっきりバーンって閉める人

力いっぱいドア閉めたからって別に今の車はドアが壊れたりするわけじゃ無いんですけど。

その今の車ってそんなに力いっぱい閉めなくてもちゃんと半ドアにならないで閉めれるんですよね。

なのにドア閉めるとき思いっきりバーンって閉められると

「え?なにこの人怒ってんのかな?」

なんて思っちゃうんですよね。

 

最後に

愚痴みたいな記事になっちゃいましたね;;

音を出す人にはがさつで、他人に無関心な人が多いらしいです。

そういった人のほうが「我が道を行く」ってタイプ出世しやすいみたいですね。

でも迷惑レベルの「クチャクチャ」とか「足音」とか出しながらも、周囲を全く気にしないってのなら私はこのまま出世しないほうがいいかなぁ。

コメント