飲み会の幹事をすることに・・・

雑記

飲みにいくのは好き!

でも仕切るのは嫌い・・・

 

そんな私ですw

そんな私ですが、なんと幹事になっちゃいました!

⊂⌒~⊃。Д。)⊃

スポンサーリンク

幹事って何すればいいのー?

幹事なんてめんどくさいものやりたくないんじゃー

・・・

とはいっても任されたものはもうしょうがないんで

きっちり役割をこなしていきたいと思いますw

 

さて、幹事ってさっそくなにをすればいいんでしょう?

 

1.日時を決める

まずこれが1番大事ではないでしょうか

結婚式の2次会~とかだったらもう日時は決まってるんで決める必要はないでしょうけど、今回任されたのは普通の飲み会・・・

ということは日時を決めなくちゃいけないわけです

しかし、大人数になると中々全員が都合のいい日なんてそうそうありません(;`ω´)ゴクリ

 

さてどうやって日時を決めようか・・・

誰かに相談して決めてもいいんでしょうけど、やっぱり基本は

「自分が都合のいい日に決める!」

これですよねw

でも直近の日だと予定が埋まってる人が多いので出きるだけ先の日にします

2.参加人数の把握

さて、日時が決まったら今度は何人くらい来ることができるのか?

参加人数の把握です!

お店を予約するにしても何人くるか分からないと予約のしようがありませんもんね

とりあえず何人参加するかを確認するために全員に片っ端から連絡です!

 

電話かけるのが苦手なわたしですけど、今はメールやらLINEやらで一気に連絡とれちゃうんで便利な世の中ですねw

3.お店の予約

日時も決まって参加人数も大体わかったなら今度は大事なお店選びです!

こういう飲み会の場合お店を選ぶとしたら大抵は居酒屋・・・

と思いがちですけど、実はそんなことはなくてw

焼肉屋でもいいですし、お酒が飲める場所ならどこだっていいんです!

 

でもどうせ行くなら

シーンと静まり返ったような人気のないお店よりも

出きるだけワイワイして活気のあるお店の方がいいですよね

わたしが前に幹事をやったときの失敗は、7~8人くらいの小さな飲み会だったんですけど、その時に選んだお店がわたしたち以外に誰もいないっていう気まずい思いをしたことがあります(((( ;゚д゚))))

 

そこでそんな思いをしないために役に立つのが

やっぱりWeb!

口コミレビューとか書いてあるサイトは重宝しますよね!(業者のサクラレビューとかもいっぱいあるとおもいますけど。。。)

それでもぐるなびなんかはいいお店を選ぶある程度の目安にはなると思います

4.決定事項の連絡

日時が決まってお店も決まったらあとは飲み会に参加する人たちに連絡です!

日時・場所・参加費用

連絡する内容としてはこれくらいですかね・・・

あと、予約したお店のURLもあるなら添付してあげるといいかもしれませんね!

6.飲み会前日・当日にもう一度連絡

たまに前日や当日に連絡を入れないと飲み会があること事態を忘れてしまう・・・なんていう不届き者がよくいますw

せっかくこっちがお店の予約やらなんやらしてやってるのにそれを忘れてしまうなんてどういうことやねん!

って思いますけど、もうこうなったら最後まで面倒見てあげちゃいましょうw

というわけで忘れる人がいないように前日か当日に一度連絡を皆に入れてあげましょう

7.お会計

最後の仕上げです!

会計の時に参加者からお金を回収してそれをお店に払わなくちゃいけません

(コースの予約とかで先払いのお店だったらそんなの気にしなくてもいいんですけどw)

しかし、お会計はほとんど食事のあとにお金を取り扱わなくちゃいけないんで幹事になると酔っ払わないようにセルフコントロールしながら飲まなくちゃ・・・ですね

誰からお金を貰ったか貰ってないのかちゃんと把握しながら回収してお店の人に渡して一件落着です

8.最後の〆

最後に〆の挨拶をしないといけないと思います

〆の挨拶がどうしても苦手・・・とかやりたくないんじゃー

って人は、誰か目上の人にお願いしちゃいましょうw

「皆さん、本日はお忙しい中お集まりいただきましてありがとうございます。〆の時間となりましたが皆さん楽しんでいただけたでしょうか?それでは最後にしめの挨拶を○○さん、よろしくお願いします。」

とかですねw

最後に

飲み会の幹事でやることといったらこれくらいでしょうか・・・

幹事なんてめんどくさいだけですけどきちんとやり遂げれたら「お、こいつしっかりしてるな」とか周りから思われますので頑張りましょうね♪

コメント