絶賛失恋中・・・でもくよくよしないで次に向けて頑張る!

恋愛

失恋というのはやはり堪えるものがありますよね・・・。

今回の私の場合は前々から予兆みたいなものはあったんで、ある程度の覚悟はしていったんですけど、それでもやはり落ち込みました(苦笑)

付き合ってからまだ半年も経ってない、まだ出来たてほやほやみたいなカップルだったんでした。

その出会ったきっかけというのは、婚活パーティみたいなところでした。

私はかなりのインドア派で休みの日なんかは家でゴロゴロしたりで、なかなか外に出ないタイプなんですが。

ある日、中学校の先輩から「面白いところに連れてってあげるからちょっと出てきて。」
と、言われたのがきっかけでした。
その日は・・・というかいつでも予定は空いてるんですけど(笑)、特に断る理由も無かったんで着いて行くことにしました。

スポンサーリンク

いざ、会場へ!

会場に着いて受付を済ませると、各席が仕切られた狭い空間に案内されました。

テレビ番組なんかでもよくあってるお見合い回転寿司ですね。

男性側が部屋を移動しながら全員と話す機会があるわけです。

出会いの場・・・なんでしょうけど、参加者に話をさせるだけで運営側は大金を稼げるというなんというぼろいしょうば・・・ごほんごほん

こういう出会いの場を作ってくれている運営さんに感謝しながら話をしていると。
私の一目惚れ、というような素敵な女性がいたわけです!

年齢も同じくらい、話してる感じ性格も大人しそう!

私の人生初と言ってもいいアタックでした。

自分でも信じられないくらい言葉巧みに話すことができた(と思う)かいもあって、電話番号とラインIDを交換することに成功しました!

スポンサーリンク

デートを重ねて告白

学校とかバイト先・職場で知り合った異性ですと、ある程度その人がどんな人か分かったうえで告白しますよね。

しかし、婚活パーティは知り合って会話もほんの数分だけ。

私にとっては、ほんとにナンパみたいな感じです。

といっても、ナンパなんて今までの人生で一度もしたことがないので、ネットで調べました。

「デートは何回くらいしてから告白するのがいいのか?」
「告白するタイミングは?」
などなど。

そしていろんなデートスポットに行き、雰囲気が良くなったところで告白しましたところ・・・

無事「OK!」の2つ返事をいただきました。

人間幸せなときっていうのは自然と笑みがこぼれてくるものなんですね。

このときは正直気持ち悪いくらいニヤニヤしてたとおもいます。

それから何度かデートを重ねました。

年末年始にはイベントがテンコ盛りなので、ほんとに色んなところに遠出もしました。

私の福沢諭吉さん達も色んなところに遠出していきました。

それもこれも好きな人のため!

となると全然MOTTAINAIと感じないのですから愛の力ってすごいですよね。

そんなこんなで付き合って半年未満のある日、デートの翌日です。こんなメールが来ました。

「考えたいことがあるので連絡を控えて、週末に話したい」

だいぶ省略してますが、内容はこんなかんじです。

このメールを見たときは自分の目を疑いました。別に喧嘩したわけでもないし、嫌なことをした記憶も無い・・・。

でも、「これって多分別れる前兆じゃね?」

とある恋愛経験豊富な友人にメールを見てもらってみたところ

別れ話率8割、ほかの話の可能性2割くらい」といわれました。

だよね・・・。
多分気を使って8割って言ってくれたんでしょうけど、私が自分で見た限り100%別れ話じゃ・・・?と思ったくらいですし。

そのメールをもらってから3日間夜が全く眠れなくなりました。

夜は一人になるんで色々考えちゃいけないことまで考えちゃうんですよね・・・。

そんなこんなで目を瞑っていても1時間・・・2時間・・・とあっという間に経過していき、気付けば朝。

こういうときの時間経過ってほんとにはやい・・・。

眠れない日々を過ごしながらも別れ話率が高そうなんで当日てんぱらないように、とりあえず簡単な答えだけでも考えとかなきゃ。

と思い、色々考えてみました。

スポンサーリンク

いざ別れ!

そして当日。

彼女の指定の場所に行き、面と向かうと
「別れたいなと思ってる」

ぎゃー、即効じゃー!

そう、即答でした(苦笑

そして私の頭の中は真っ白に。

当然色々考えていた返事もどこかに飛んでいきました。

実際彼女と会う前は少し引き止めるシミュレーションもしていたんですけど、その当日はただ情けなく頷きながら愛想笑いをするだけ。

こんなあがり症の自分が嫌で嫌でたまらない・・・

そして「彼女と別れる」という結果になりその場は「元気でね!」
と、バイバイする形で終わりました。

そしてその後

その時の彼女とは終わりを迎えて、だいぶ気持ちはネガティブ真っ只中の暗黒面に落ちていましたが、考えてみたらまだ今年も始まったばっかりの2月!

そこで遅ればせながら、今年の豊富を決めたいと思います!

「ポジティブに頑張る!」

自分の性格を変えるってなかなかに難しいことかもしれませんけど、今年一年・・・できればずっとポジティブシンキングで頑張れるようにしていきたいと思います。

拙い文章ですけど、最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

次回の記事>>

コメント