女性と会話する時に何を話せばいいのか?おすすめな5つの話題とNGな2つの話題

恋愛

 

女性と会話するとき、一体何を話せば良いのか?

初対面の人と話す時、緊張して何を話せば良いのかわからない。

かといって、沈黙のまま時が過ぎていくと相手は「わたしに興味が無いんだろうな」なんて思ってしまうかもしれません。

そんな時、何を話したら良いのか?

OKな話題とNGな話題を紹介していきます。

おすすめ話題

話してて不快になる人は少ないはず!話題の紹介です。

1.好きな食べ物・嫌いな食べ物

ベターですけどかなり会話が繋げることが!

これに答えられない人はいないでしょう

 

例えば、

自分「好きな食べ物なーに?」

相手「○○が好きかな~」

自分「へ~○○かー、○○って焼いて食べるのが一番美味しいよね!」

相手「えー、わたしはそのまま食べるのが好きかな」

自分「あー生も美味しいよね、でも○○焼いて食べるお店で美味しいところがあって、今度一緒に食べに・・・」

 

とかですね。好きな食べ物で話題が尽きたら今度は逆に嫌いな食べ物は何か聴いてみると急に話題の内容が変わるわけでもないし話しやすいかも。

 

自分「じゃあさ、逆に嫌いな食べ物って何かある?」

相手「○○が食べれない・・・」

自分「あー○○かー、食感とかが苦手?」

 

などなど、話の広げ方は無限大にいっぱいです!

食べ物の話しってそのまま食事に誘うきっかけも作りやすいし、答えられない人ってのもほぼいないはずなのでぼくのかなりオススメな話題です。

2.学生時代の話

これも話題を振られて、答えられない人はいないでしょうし、相手が部活をしっかり頑張ってきた人ならその話題も豊富にあるはず。

相手の話題をしっかり聴いてあげて「聞き上手」って思ってもらうのいいかも?

 

自分「中学or高校or大学の時って何部(部活動、サークル)に入ってたの?」

相手「○○部(例えばテニス部)に入ってたねー」

自分「大会とかも出てたの?どれくらいまでいったー?」

 

などなど、これも相手の話を引き出しやすいし最初の一言、二言で会話が終わってしまうっていうこともないはず。

学生時代の記憶っていつまでも覚えているもんなので、何歳の人でも部活動系の話しは途切れにくいです。食べ物の話しに次いでこちらもかなりオススメ。

3.はまっていること

趣味ですね、ただお見合いみたいな会話の流れにならないように気をつけて。

休みの日に何してるのか、聴いてみて上手く話を繋げれればやりやすい。

 

自分「休みの日、休日とかって何してるの?」

相手「本読んだり、買い物いったりしてるよ」

自分「本読んでるんだ、今何の本読んでたりするの?」

などなど。。。

自分の趣味についてなら話もしやすいでしょうし、相手の話が溢れて出てくるようなら聞き上手に徹してもいいかも。

ただ、インドア派よりもアウトドア派のほうが受けがいいので、休日は家でゴロゴロしてるって言うのは極力避けたほうがいいかも。

4.仕事やバイト、職業

仕事やバイトのほうが趣味の話題よりも話しやすい人が多いかも。

自分がやってる仕事の説明は出来なくちゃいけないでしょうし、バイトをやってる(やってた)人は多いはず。

 

自分「どんなバイトやってたことある?」

相手「マク〇ナ〇ドやってたことあるよ」

自分「いつやってたの?マックスマイルとか昔あったよねー」

5.テレビ

最近はテレビを見ない、そもそもテレビすら持っていないっていう人もいるみたいですけど、やっぱりテレビネタっていうのは鉄板ネタ。

盛り上がるのはバラエティ番組ネタ。

ニュースネタは事件性のネタが多いので話は続くかもしれないけど暗い雰囲気になることが多いので、初対面の時は控えた方が無難。

 

例えばこの記事を書いてるのが年末なので・・・

自分「去年の年末の番組って何見たの?」

相手「ダウンタウンの笑ってはいけない見た!」

自分「おれは大晦日は紅白みたかな」

相手「そうなんだー」

自分「ガキの使いは録画してたから正月にみたけどね(笑)」

などなど

 

何の番組が好き、どこが面白い、どの芸人が好き・・・etc

バラエティ番組は楽しいものが多いので話してると明るい気分になってくるので場を明るくしたいときにオススメ。

NGな話題

初対面でいきなり話題にするのはちょっとNG?ひいてしまう人もいる話題

1.家どこ?

初対面なのにいきなりどこらへんに住んでるのか聞くのはNG。

せめて2回目、3回目くらいにあったときにしたい話。

 

中には初対面でもそんなの聞かれても全然気にしない人、もしくは初対面で聞いてもひかれない人もいるけれども、そんなのはほんの一握り。

普通いきなりよく知りもしない人にいきなり住んでるところ聞かれたら警戒してくる人が多いので気をつけましょう。

2.両親の話

両親、祖父母の話は極々低確率

年上の女性の方になればなるほど確率がすこーし上がりますけど

すでに亡くなられたって人もいます。

気にしない人も多いかもしれませんけど、この話題を振って既に亡くなられたって聞くと、そこから別の明るい話題に持っていくのはかなり高度なトークスキルを要します。

それならば初めからこの話題は振らない方が吉。

 

何回か会ってから聞く or 相手がこの話題を振ってくる

のがいいかも。

第一印象は出会ってから一瞬で決まる

相手が好きか嫌いか決まる最初の第一印象は出会ってから3~5秒で決まるというメラビアンの法則があります。

この法則はアメリカの大学の心理学者アルバート・メラビアン氏によるもので、初対面の人を認識するのに見た目・表情などの視覚情報は約55%も割合を占めるとのことです。

男性が女性に笑顔を向けるときは好意を表している時であると言われているので、女性と初対面で話すときは「笑顔」で接するといいです。

最後に

今回は「初対面の女性と会話をするときにどんなことを話したらいいのかわからない・・・」人のために話題のいくつかを紹介してみました。

色々書きましたけど、初めて会う人と会話をするときは基本笑顔で。これが1番大事!

あとは自分の言葉、飾らない言葉で話をすればあなたの魅力に惹かれる人がいるので頑張ってください!

コメント