初心者のSIRIUSからWordPressへのお引越し日記

パソコン系

ただ今、現在進行形でSIRIUSからWordPressへのお引越し真っ最中なのですが、1日1記事を目標にしていますので、一段落ついた今のうちに記事を作成していきます笑

 

ド素人、決意のワードプレスへのお引越し

パソコンの知識がほとんどない、初心者の私がSIRIUSをやめてWordPressへ引越しを決めた理由なんですけど、記事の更新を続けていくうちに、SIRIUSのサイト生成やサーバーへのアップロードに時間がかかるようになってきたからです。

数ヶ月前、インターネットで自分のサイトを作ろうと思い、色々調べていたところSIRIUSの評判がよかったので、思いきって購入してみましたが、ここにきてあらためて調べてみるとSIRIUSはパワーサイトの作成には向かないという衝撃の事実を知りました。

私はパワーサイトを作ろうと思っていたので「まだ記事数もそこまで多くない今のうちに!」と決意したところです。

スポンサーリンク

SIRIUSのメリット

パワーサイトの作成には向かないといわれているSIRIUSですけど、私が感じたメリットは以下のようなものがあります。

  • 初心者でもそれなりのサイトがすぐに作成できる
  • オフラインでも作業が出来る

WordPressでこうやって記事を書いていて、思ったことなんですけど、誰でも知識が無くても見栄えのするサイトを作ることができます。htmlのことなんて全く知らなかったド素人の私が作れたんですから間違いありません。

そして、WordPressと違ってオフライン状態でも作業することができます。私は、よくネット環境の悪いところに行ったりしてたんですけど、そんな時にも作業が出来ました。(サーバーにアップロードする時は、ネット接続が必須ですけどね!)

 

ですので、私みたいに記事数が多くなって更新に時間がかかっても気にならないという人や、少ない記事数のサイトをすぐ作りたいという人には素晴らしいツールだと思います。

 

 

SIRIUSからWordPressへの引越し準備

まず、WordPressに引越しをするにあたり、WordPressをインストールしなくてはいけません。

私が使用しているレンタルサーバーは、エックスサーバーですので、サーバーパネルの自動インストールの項目からWordPressをインストールします。

次に、WordPressを使うドメインを選択し、プログラムのインストールタブからWordPress日本語版のインストレール設定を選択します。

インストールURLの欄には「wp」と記入しておきました。あとは残りの必要項目を記入してインストール。

すると、インストール済みプログラムの一覧にURLと(ダッシュボードへ)が出てきますので、ダッシュボードへをクリックし、先ほど決めたユーザー名をパスワードを入力し、ログインします。

 

初期設定

次に初期設定を行います。

ダッシュボードにログインしたら、「設定」→「一般」を選択します。

そしてサイトアドレス(URL)の項目から、先ほどの「wp」の部分取っ払っちゃいます。私はここでwww.も追加していますけど、いらないのかもしれません・・・、調べたけど見つかりませんでした(調べ方が悪いだけなんでしょうけど汗)ので継続して調べてみます。

そして最後に変更を保存します。

 

※追記※

ここで「www.」を追加していると外観のカスタマイズやプレビューが出来なくなってしまうみたいです。

「Non-existent changeset UUID.」

と謎のエラーを吐いていたのですが、「www.」を削除したところ正常に動作するようになりました。

 

記事のインポート・エクスポート


次にSIRIUSで作成していた記事を、WordPressにお引越ししていきます。

編集タブにある「MTエクスポート」を使い、記事のtxtファイルを抽出します。

ここでエクスポートしたtxtファイルをWordPressにインポートするわけですけど、このままだと文字化けしてしまうので、まずTeraPadで先ほどのテキストファイルを開きます。

ファイルから「文字/改行コード指定保存」を選択し、「文字コード」をUTF-8に変更します。

で、保存します。

 

そしてWordPressのダッシュボードに移動してきて、「ツール」から「インポート」を選択します。

【Movable Type と TypePad】をインストールし、インポーターの実行をクリック。

「ファイルを選択」をクリックし、さきほどのテキストファイルを選び、「ファイルをアップロードしてインポート」を選びます。

これで、SIRIUSで作成した記事はWordPressにお引越しできたはずです。

しかしYoutubeの埋め込み動画なんかは大丈夫ですけど、画像ファイルなどは自分で修正しないといけないと思いますので、頑張って修正していきましょう。。。

 

サイトを確認


ここで出来上がったはずのサイトを確認してみると、404エラーやら403エラーが発生する方がいらっしゃると思います。

私も発生しました。。。

ここがSIRIUSには無い部分なので、私がめちゃめちゃ頭を悩ませたポイントなんですけど、実はレンタルサーバー側?で色々手を加えてあげないといけないのです。

エックスサーバーのインフォパネルにログインすると、ファイルマネージャの下にログインボタンがありますので、それをクリックします。

するとこんな画面が出てきますので、ワードプレスを入れた自分のサイトをクリックしていきます。

public_htmlの下の階層に「wp」があるのでそれをクリック。

ここに、「.htacceass」と「index.php」という2つのファイルがあると思いますので、クリックしてダウンロードしておきます。

【ない場合は、ダッシュボードから「設定」→「パーマリンク設定」を選択し、「変更を保存」。これでできるとおもいます。】

そして「wp」フォルダがあるのと同じ階層にいき、「index.php」をアップロード。

とりあえずこれでエラー回避はできるようになったんではないでしょうか。。。

 

考察

私の場合はとりあえずこれでサイトの表示だけは出来るようになったのでメモみたいなかんじで。

まだまだ完全ド素人ですので、「ここ違うよ!」とか「ここはこうしたほうがいい!」など、ご指摘いただけると幸いです。

SIRIUSからお引越ししてきた記事の修正がまだ全然終わってないので、先にそっちを終わらせてからサイトの外観とかをいじっていきたいと思います

記事の修正を行うより先に、「外観」から「テーマ」を決めてから修正したほうが二度手間にならなくてよさそうです!

それではまた修正作業に戻ります。。。

続き>>

コメント