【スラムダンク】個人的なメンバーベスト5

マンガ

個人的に、このメンバーがベストだろうなー、っていう5人をポジションごとに主観100%で紹介します。(異論は認めます!)

 

C(センター)

河田雅史

高校3年の時点で大学に入ってもセンターでベスト3には入ると言われた河田兄、通称:丸ゴリ。

1:1スキルも高く赤木にも住む世界が違うとまで賞賛された選手。

5人いるなら、全ポジション河田兄でもいいかも知れないけど、やっぱりセンターで。

PG(ポイントガード)

深津一成

得点力を見るなら牧の方が上っぽいけど、シュート力がある選手は他にもいっぱいいるので、ここは周りをよく見れてゲームメイクできる深津・・・だぴょん。

SG(シューティングガード)

神宗一郎

高校2年でフル出場でも無いに関わらず神奈川の得点王、そして神奈川県ベスト5。1日500本のシューティング練習を欠かしたことのない努力家。原作では3ptシュートを外したシーンがなかったような気がするくらいよく入るシューター。

SF(スモールフォワード)

沢北栄治

堂本監督に1:1の技術で大学にもかなうものがいるかどうか・・・、と言わせた日本一の高校生プレイヤー。

オフェンス力・ディフェンス力共に超一流の選手。

流川くんと違ってスタミナもありそうなのでSFは沢北くん。

PF(パワーフォワード)

仙道彰

天才オールラウンドプレイヤーで、神奈川県ベスト5。

桜木の才能を逸早く見抜いたり、発言にも説得力があったりと実は監督に向いてそう。

湘北のライバル的存在でとても人気選手。

考察

爆発力だけを取るなら流川、三井も入れたいところだけどスタミナ面も考慮するとこんな感じに。

センターに名朋工業の森重寛か湘北の赤木を入れてPFに河田兄を入れても面白そう・・・

だけど森重は描写が少ないのと5ファウルで退場になりやすそうなリスクもあるのでそうなると赤木センターのほうがいいのかな。

なんて色々なチームの想像するだけでも今尚たのしいスラムダンクw

コメント