ジョジョ7部の文庫本1~4巻までゲットー

アニメ・マンガ・ゲーム・・・

これぞ娯楽の3種の神器ですよね♪

昔はアニメよくみてたんですけど、近頃はあんまり見なくなっちゃったんですよね・・・

でもマンガのほうは今でもまだまだ現役で、寝る前に何か1冊読みながら寝るのが日課になってたりしますw

スポンサーリンク

今日は特に欲しいものがあるわけでもなかったんですけどぶらっと近所の本屋に行ってきました!

本屋って何か買うものが無くても「へー、こんな本があるんだー」ってな感じで見て回るだけでも結構楽しいんですよね。インターネットで本を見るときにはない楽しさです。

 

マンガだけじゃなくて小説なんかもたまに読んだりするんで、コミックコーナーをぶらっと見て回って、小説コーナー見てると「又吉先生の火花」が!

そういえばまだ読んでなかったから読んでみようかなー、と思ったらその隣には「村上春樹先生の騎士団長殺し」まで置いてあってどっちを買おうか悩んでました。(結局はどっちも買いそうですけどw)

で、悩んでいると「そういえば、文庫本コーナーまだ見てなかったよなぁ」と思ってぶらりと文庫本のコーナーへ。

 

その文庫本コーナーで見つけちゃいました!

そう、「ジョジョの奇妙な冒険 第7部 スティールポールラン」です!

ジョジョは第1部~第6部まで全部文庫本で購入してたんで、第7部も文庫本で買おうと思っててコミック版のほうは我慢してたんですよね。

第7部以降はコミックで買っちゃうと第6部までと本のサイズが変わっちゃって気持ち悪くなりそうってのが大きな理由ですw

あとコミック版のほうにも付いてるかもしれませんけど、文庫本の巻末のほうに荒木先生のあとがきみたいなのが付いてるんですけど、それが結構すきなんですよね。

 

すぐワゴンセール行きになったとあるジョジョのゲームはやったんで、第7部がメインドインヘブンで一巡したあとの世界であるとか、登場人物は「ジャイロ・ツェペリ」とか「ジョニィ・ジョースター」とか大統領とかごく一部は知ってるんですけど、シナリオとか内容は全く知らないので、これから楽しみながら夜を迎えることが出来そうです!

何しろ4冊もあるんで、読むのにそれなりに時間かかりそうですしね。あとジョジョってついつい何回も読みたくなっちゃうんですよねw

(スティールポールランの文庫本5巻の発売日は4月18日みたいです)

 

ジョジョの奇妙な冒険だから、主人公は今までどおりジョジョの名前の付いた登場人物かな?と思ったらスティールポールラン1巻の表紙はこれジャイロ・ツェペリなんですね。

ってことはジョニィ・ジョースターよりジャイロ・ツェペリのほうが主人公みたいなかんじ?

うーん、読む前のワクワク感ですねw

第1部~第2部で出てきたツェペリ一族はみんな短命だったんで、今回読み始めてみる第7部ではツェペリさんがどうなっていくのか、そのへんも楽しみにしながら読んでみたいと思います!

コメント