【ダイの大冒険】みんなの人気者・クロコダインの戦績一覧

シェアする

DRAGON QUEST-ダイの大冒険ー

に登場する仲間になるモンスタークロコダインの戦績一覧

クロコダインの戦績

対戦相手 勝敗
ダイ(1戦目) ×
ダイ(2戦目) ×
ヒュンケル ×
妖魔士団&魔影軍団の雑兵
フレイザード ×
フレイザード(鎧) ×
バラン(1戦目) ×
バラン(2戦目) ×
ザボエラ&妖魔師団
10 ブローム ×
11 バラン ×
12 ブローム(死の大地) ×
13 大魔王バーン(老人) ×
14 死刑場の雑魚
15 超魔ゾンビ ×
16 ザボエラ(瀕死)
17 ミストバーン ×
18 大魔王バーン ×

1.VS ダイ(1戦目)

登場シーンはやたらカッコイイ!

クロコダインの初戦闘。最初のエモノは勇者アバンの元で3日間だけ修行をつんだダイとポップ・マアム。

奥の手ヒートブレイズでダイを追い詰めるも敗れてしまう。

しかも片目を潰されてしまうという失態。

ぐあああああッ

2.VS ダイ(2戦目)

片目を潰されて復讐心に駆られるクロコダイン。

ダイとのリベンジマッチ。

ダイの育ての親ブラスを助っ人に使うもポップのマホカトールによって助っ人剥奪。

汚いやり方に怒りを燃やすダイのドラゴニックオーラの前に大敗北。

3.VS ヒュンケル

なんとクロコダインがおきあがり
仲間になりたそうにこちらを見ている。

仲間にしますか?
はい
→いいえ

というわけにもいかず、仲間になってしまったクロコダイン。

ダイのピンチに現れヒュンケルと対峙するも・・・

一蹴。

ぐわああああーーーッ

怪我が治ってなかったからね、しょうがないね・・・

4.VS 妖魔士団&魔影軍団の雑兵

ババーンと最高にカッコイイ登場シーン。

これがクロコダインの勝利のシーン。

なぎ倒される雑魚達。

つえーぜ、クロコダインさん!

でもさまようよろいならバダックさんでも倒せてたんだよなぁ・・・

5.VS フレイザード

(´-`).。oO(登場シーンだけは毎回やたらかっこいいピンクワニさん。)

ヒュンケルに続いて同格であったはずの軍団長フレイザードとの戦闘。

今回は怪我もバッチリ完治、元気満々。

しかし・・・

フレイザードの奥義・氷炎爆花散の前に敢え無く撃沈。

ぐわああああッ!

6.VS フレイザード(鎧ver)

ダイにやられたフレイザードがミストバーンの力を借りて復活。

クロコダインとフレイザードの力比べ!

しかしここでもピンクワニさん大撃沈・・・

パワー勝負で負けてしまったらピンクワニさん取り柄なんにもないやん・・・

7.VS バラン(1戦目)

史上最強の生物、竜の騎士バランとの戦闘。

予想通り・・・結果は一方的な展開。

腕は折られるわ、右目の瞼は切られるわで散々。

ぐああああーッ

8.VS バラン(2戦目)

レオナ姫のベホマ込みとはいえ、バランのギガブレイクを2発受け切ったクロコダインさん。

ノーガードでギガブレイク撃たせるとかかっこいいぜ!

しかし竜魔人と化したバランの相手には全くならず

ぼっこぼこに。

9.VS ザボエラ&妖魔師団

ダイ捜索のためにザボエラ率いる妖魔師団と相対するクロコダイン。

サタンパピー数体は倒すものの肝心のザボエラに通り抜けられてしまい足止めも出来ず。

でも「ぐあああああッ」とやられたわけではないので勝敗付かずで。

10.VS ブローム

ハドラーが禁呪法でオリハルコンから生み出したモンスターで

初めて相対する完全同型のモンスター

しかしこれまた結果はぼろ負け

踏みつけられるわ、バックブリーカーされるわ・・・

こんな負け方ってある!?

いくらなんでもクロコダインさんのこの扱いはちょっとひどい(笑)

11.VS バラン

死の大地に先行して潜入したチウを連れ戻すために助けに向ったクロコダインさん

しかしそこで竜騎将バランと遭遇

不意打ちとはいえ思いっきりぶん殴られて倒れるワニ公

12.VS ブローム(死の大地)

ダイとバランのコンビの囮となって死の大地の地上でハドラー親衛隊の足止めをすることになったパーティメンバー

対するは宿敵ブローム!

でもやっぱりここでも案の定・・・

ぐあああああっ!

13.VS 大魔王バーン(老人)

とうとう姿を現した長年謎のベールに包まれてきた大魔王バーン

勇猛果敢に大魔王に向っていくクロコダイン!

でもやっぱり・・・

ラスボスだもんね・・・最強の敵だもんね・・・

これはしょうがないよ・・・

14.VS 死刑場の雑魚

クロコダインの本領を発揮するときがやってきた!

もちろん敵は雑魚たち!

ロン・ベルク作の武器グレイトアックスも手に入れてまさに無敵!

やったぜ!

やっぱりクロコダインさんはつえーぜ!!

15.VS 超魔ゾンビ(ザボエラ)

モンスターの死体を集めてザボエラが作り出した兵器・超魔ゾンビ

攻撃された武器を腐食させてしまうので並みの人間ではダメージを与えられない

ここは新武器も手に入れたクロコダインさんの出番ですよ!

・・・

デスヨネー(棒)

16.VS ザボエラ(瀕死)

いつの間にか、お馬鹿キャラにさせられてしまっているクロコダインさん・・・

対する相手はロン・ベルク戦で体力も魔法力もすっからかんになってしまって立ち上がることすら出来なくなっているザボエラ

毒攻撃をしかけてきたけれども、あまいぜザボエラ!

クロコダインさん大勝利!

17.VS ミストバーン

闇の法衣を脱ぎ去り、大魔王バーンの姿のミストバーン

獣王激烈掌で攻撃するも、全く効果が無く一蹴

クロコダイーン!

でもこれは最強の敵だからしょうがないね・・・

18.VS 大魔王バーン

とうとう真の姿を表した大魔王バーン

ダイのために盾役として参加するも・・・

まさかの衝撃!

レベル不足

戦うまでも無く敗北

クロコダインの雄姿

冒険中盤あたりからクロコダインの弱さが若干目立ってきたものの、シリーズを通して人気のクロコダイン

それはなぜか?

1.生き様が素晴らしい

どんなに強い敵が相手でも勇敢に向っていく姿はとてもカッコイイ。

竜騎衆の足止めに向ったポップの真意を知ると男泣きする一面も。

己の信念を持った人間にはこれ以上ない頼もしい味方で、ベンガーナ王国のアキームを守ったりと漢である。

2.名言が多い

ダイの大冒険には物語中に出てくる名言がかなり多い。

その中でもクロコダインが言う名言にはこれまたかっこいいセリフがやたら多い。

ダイのピンチ、ヒュンケル戦に駆け付けた時は

「人間は強い。そして優しい生き物だ。ともに力を合わせ喜びと悲しみを分かちあうことができるんだ」

そしてヒュンケルにかけた言葉

「おれは男の価値というのはどれだけ過去へのこだわりを捨てられるかで決まると思っている。たとえ生き恥をさらし万人にさげすまれようとも己の信ずる道を歩めるならそれでいいじゃないか。」

なんかこう・・・心にぐっときます。

個人的には特にこの2つ目のセリフがダイの大冒険の中でもトップクラスに好きな言葉です。

最後に

たしかに戦績だけを見れば負けばっかりですし大魔王バーン戦では不戦敗みたいな不名誉な結果に。

しかしクロコダインという人物はそれだけじゃなくて・・・

言葉じゃ上手く言えないんですけど

カッコイイのです!

今からダイの大冒険を買おうと思っているなら

ぼくが持ってるダイの大冒険の本は文庫本のほうですけど、こちらは単行本の巻末に勇者パーティのステータス画面が載っていません。

ダイたちがどれくらいレベルがあがってステータスがどれくらいになっているのか、どんな装備に変わっていっているのか知りたいなら

こっちの単行本の方を買ったほうがいいです 。

キャラのステータス画面が文庫本の方にも掲載されてたら良かったのに・・・

参考:ドラゴンクエスト ダイの大冒険

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする