舌が切れて痛い!早く治すには

 

「舌を思いっきり噛んでしまった」

舌ってぱっと見ただけじゃ全然分からないような

小さな傷が入っただけでもものすごく痛いんですよね

 

私も数日前にご飯を食べていたところ

思いっきり舌の先を噛んでしまって

ちょっとした傷が出来てしまいました

(別に自殺しようとかしてたわけじゃないです!)

 

この傷がやっかいで

舌先の傷なんで歯によく接触するんですけど

それだけでも

痛い!

ご飯を食べる時なんか食べ物が当たるだけでも痛いんで

自然と食がゆっくりになっていました

(食はゆっくりの方が健康にもいいし、ダイエットなんかにも効果的みたいですけどねw)

 

冷たい飲み物を飲もうものならこれまた傷口が染みる・・・

 

普通に生活してるだけでもこんなに痛みが出てしまう舌の傷

こればっかりは自然と治癒していくのを待つしかないんでしょうけど

出来るなら一刻も早く治したいですよね!

 

私の舌の傷もちょうど治ってきたので早く治すためのことを紹介していきます

スポンサーリンク

果物を食べる

口の中を噛んだわけでもないのに口内炎が出来ることがありますよね。そんな時は「果物を食べる」と効果的です。果物の中にはビタミンなどの体にいい成分がたくさん入ってるんで口内炎の治りが私の体験上何もしないより早くなります!

ということは・・・です。

口内炎が早く治るということは、同じ口の中の傷

舌が切れてしまった傷も早く治るのでは!

ということで果物を買ってきて積極的に食事ごとに摂るようにしてみたところ、傷ができてから2日目で舌先の大きな痛みが消えました!

「舌に傷がくらい思いっきり噛む」なんてことは人生の中でもそうあることじゃないんで比較対象はないんですけど・・・恐らく2日で「痛みが無くなってきた」ってことは普通より早く治ってきたんでしょう

「ミカンなどに多く含まれるビタミンCは数時間毎に体外に排出されてしまうのでビタミンCを摂る時はちゃんと分散して摂るようにしましょう!」

 

食後のうがい・歯磨きはちゃんとする

口の中の傷が痛むからと言って食後の歯磨き・うがいをしないのはよくないです。食後は食べ物のカスが歯の隙間に必ずと言っていいほど付いてしまいそこから菌が繁殖してしまいます。口の中が菌まみれだったとしても舌に消毒液を塗るわけにもいかないですよね・・・

ということは口の中は自分の力で綺麗に保っておきましょう!傷が少々染みるかもしれませんけど「朝食と夕食後は歯磨き」を昼食後も歯磨き出切ればいいですけど中々そうもいかないと思いますので「昼食後はしっかりとうがい」をするようにしましょう!

最後に

舌にほんのちょっとの傷でも出来てしまうとものすごく痛いですよね。しかし傷はいつかは治るものです(それが遅いか早いかの差はありますけど)。早く治すために口の中を清潔に保ってしっかりと栄養のあるものを食べるようにしましょう!

コメント