手の指先や足の指先が冷たい!末端型冷え性の原因と今からできる対策

冬になると多くの人が悩むことになる問題の一つ

冷え性!

その中でも手足の指先が特に異常に冷たくなる末端型冷え性をピックアップしていきたいと思います。

末端型冷え性

末端型冷え性は手や足の指先など、体の末端部分ですね。

ここが異常に冷たくなるタイプの冷え性のことで

若い女性に多く見られる冷え性のタイプということですけど、近年は男性でもこのタイプの冷え性に悩む人は多いそうです。

人間の敵!末端型冷え性

実はぼくも数年手足の指先がものすごく冷たくなるこの末端型冷え性に悩まされ続けてきました。

冬はコタツが部屋の中に設置してあるんで足先はまだ大丈夫なんですけど

問題は手の指先

パソコンを使うときやペンを走らせたりするときはどうしても外に手を露出させなくちゃいけません。

すると、みるみる指先の温度が低くなっていくのが自分でもわかっちゃうのです。

しまいには指の感覚がなくなるような冷たさに・・・

そんな時自分の手のひらを見てみると真っ白、サーモグラフィーで見てみたら多分真っ青なんだろうな・・・なんて思ったり(笑

 

外に出るときは靴下を二重に履くのは当たり前で手袋・ほっかいろは冬場の必須アイテム

・・・ですよね!

 

至福の時は温かいお風呂に入ったとき!

足指を湯船に付けたときはものすごく熱いけど、入ってしまえばそこは天国(笑)

しかし「人生楽ありゃ苦もあるさ」とはよく言ったもので湯船から出たときは・・・

そこで!

冷え性の原因ってなんなの?

体の末端部分が冷たくなる末端型冷え性

治せるもんなら治したい!

 

ということで、近くにある病院の内科にいってきてみました。先生に言われた末端型冷え性の原因

1.栄養不足

無理なダイエットや偏った食事、好きなものばっかり食べてる・・・など

これが若い女性が末端型冷え性になる一番多い原因だそうです。

女性に限らず、男性でも一人暮らしをしていると偏食になる人は少なくないので気をつけたいポイント。

2.運動不足

近年大きく増えてきた原因のひとつ運動不足

筋肉が少ないと体の末端部分まで血液が流れにくくなってしまい、手足の指先に十分な血液が流れない状態になってしまう

女性だけでなく男性でもこの運動不足が原因で冷え性になってしまう人も多いそうです。

3.ストレス

ここでも出てきましたストレス・・・

自律神経の乱れが原因で血液の流れが悪くなってしまうこともあるそうです。

「家庭環境、仕事、思い当たる節はありませんか?」

と聞かれたので、思い当たる節しかありませんといったら先生に苦笑いされました(

冷え性対策

処方する薬でも一時的に冷え性改善は出来るけれども根本から生活環境を見直さないと冷え性を完治させることは難しいとのこと。

1.食事

ありふれた言葉ですけど

「バランスのいい食事」

を摂るようにしましょう。

野菜食べて、魚食べて、肉食べて~

お菓子ばっかり食べたり、ファストフードばっかり食べたりはNGですよ!

2.運動しよう

歩けるところは歩くように。

「エスカレーターは使わない」「エレベーターも極力避ける」「1日7000歩を目標にする」

若いうちに歩いて筋肉を維持してないと年を取ってから歩けなくなってしまう、って聞いたことがあるので冷え性対策のためだけじゃなく健康のために歩くように!

3.ストレスの発散

これは各々自分で原因を突き止めてどうにかするしかないです・・・

ストレスを感じる人はどうしたってストレスを感じちゃうんで、それなら溜まったストレスを休日に発散させましょう!

旅行に行くも良し、スポーツするも良し、好きなことしましょう!

4.湯船に浸かる

ストレスの発散とも被りますけど

やっぱり湯船に浸かると気持ちいいですよね!

 

TBSの番組『林先生が驚く 初耳学!』では

「40℃の湯船に10分間肩まで浸かるのがベスト」

浮力を感じる時にリラックスできるようです。

 

ということでさっそく

頭だけを浴槽の淵につけて、体は湯船に「ぷかーっ」と漂わせます。

目を閉じれば・・・たしかに!

ものすごくリラックスした気分になれます。一度試してみてください♪

最後に

今回は末端型冷え性をピックアップしてみました。

ぼくの末端型冷え性の原因は恐らくストレスが絡んでの自律神経の乱れ、そして運動不足の2つが原因にあるんじゃないか、とのことでした。

体を動かせば運動不足の解消にもなるし、ストレスの発散もできるだろうしで一石二鳥!

寒い冬だからこそあえて逆に運動しないとですね!

あとお風呂で湯船に浸かって目を閉じて「ぷかーっ」ってするのはものすごくリラックスできて気持ちいいので是非やってみてください♪

コメント